今日はロックの歴史の後編、1980年代から現在をチャートで見える化して見ました。こうやって見てみると1980年代後半から2000年にかけて音楽業界がかなり多岐に渡り混沌としています。これに加えてこの時期はヒップホップ、R&B、エレクトロニカ等もヒット曲を連発、メインストリームとなっていますので本当に音楽が豊かな時代だったなと思います。一方で2005年以降に明確なジャンルを見つけることができませんでした。いずれここら辺の考察をデータとともにできたらと思いますが。。。

  • チャートは明確にメインストリームとなった時期をスタート、メインストリームでなくなった時期はエンドとしております。よって人によっては多少各チャートの長さが変わるかもしれません。
  • 一度もメインストリームにはならなかった。または以降のロックの発展に大きな影響がなかったジャンルは省いております。
  • 赤色はアメリカ、青色はイギリスを中心に栄えたロックジャンルを表しています。1980年代以降は各国で同時多発的に流行したジャンルもありますので、そのケースは緑色で表しています。
ロックの歴史

各ジャンルの代表アーティスト

New Wave (ニューウェーブ)

  • Police (ポリス)
  • Duran Duran (デュラン・デュラン)
  • Yellow Magic Orchestra (イエローマジックオーケストラ)
The Police: Roxanne

Post Punk (ポストパンク)

  • Joy Division (ジョイ・ディヴィジョン)
  • New Order (ニュー・オーダー)
  • U2
Joy Division: Atmosphere

Heartland Rock (ハートランドロック)

  • Bruce Springsteen(ブルース・スプリングティーン)
  • Tom Petty(トム・ペティ)
  • John Mellencamp(ジョン・メレンキャンプ)
Bruce Springtenn: Born to Run

Alternative Rock (オルタネイティブ)

  • R.E.M
  • Sonic Youth(ソニックユース)
  • Dinosaur Jr(ダイナソー・ジュニア)
  • The Smiths(スミス)
  • Radiohead(レディオヘッド)
  • The Cure(キュアー)
The Smiths: This Charming Man
Sonic Youth: Teenage Riot

Heavy Metal, Heavy Rock (ヘビー・メタル、ヘビー・ロック)

  • Motley Crue(モトリー・クルー) 
  • Bon Jovi (ボン・ジョビ)
  • Gund and Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)
Bon Jovi: Livin on a Prayer

Grunge (グランジ)

  • Nirvana (ニルヴァーナ)
  • Soundgarden(サウンド・ガーデン)
  • Pearl Jam(パール・ジャム)
Nirvana: Smells Like Teen Spirit

Britpop (ブリットポップ)

  • Oasis(オアシス)
  • Blur (ブラー)
  • Suede (スエード)
Oasis: Wonderwall

Pop punk (ポップパンク)

  • Rancid (ランシド)
  • Greenday(グリーン・デイ)
  • Offspring(オフスプリング)
Green Day: Basket Case

Indie Rock(インディー・ロック)

  • Beck (ベック)
  • Pavement (ペイブメント)
  • Spiritualized (スピリチュアリズド)
Beck: Loser

Rap rock, Nu metal (ミクスチャー)

  • Red Hot Chili Peppers (レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)
  • Rage Against the Machine(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)
  • Limp Bizkit (リンプ・ビズキット
Red Hot Chili Peppers: Californication

Post Britpop(UKロック)

  • Travis(トラビス)
  • Stereophonics(ステレオ・フォニックス)
  • Coldplay (コールド・プレイ)
Travis: Sing

Garage Rock revival (ロック・リバイバル)

  • The Strokes(ストロークス)
  • The White Stripes(ホワイトストライプス)
  • The Libertines(リバティーンズ)
The Strokes: Someday

Madchester (マッド・チェスター) 

  • Happy Mondays(ハッピー・マンデーズ)
  • Stone Roses(ストーン・ローゼズ)
  • The Charlatans (シャーラタンズ)
The Stone Roses: I Wanna Be Adored

Big beat, Electronica (ビッグビート、エレクトロニカ)

  • Jamiroquai(ジャミロクワイ)
  • Fatboy Slim(ファットボーイ・スリム)
  • Chemical Brothers (ケミカル・ブラザーズ)
  • Radiohead(レディオ・ヘッド)
  • Bjork (ビョーク)
Radiohead: Idioteque
Bjork: All is Full of Love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です