名古屋の古着屋まとめブログサイトは多々ありますが、女性及び若者向けが多く、大人の男性のための古着屋情報がなかったので今日はそれをまとめます。(東京編、大阪編は下記リンクを参考下さい。)

名古屋も一時は大須を中心にかなりの古着屋がありましたが、ここ最近はすっかり減ってしまいました。今日ご紹介するショップは全てタイトル通り、レギュラー古着(一般的な古着であまり値段が高くないもの)からヴィンテージ古着(価格が高めで古く価値のあるもの)まで扱う古着屋に絞っています。

東京、名古屋、大阪、神戸、福岡の有名古着店はほぼまわった私が自信を持ってご紹介できるお店ばかりです。

Archaic (アーカイック)

大須にあるレギュラーからヴィンテージまで扱う古着屋さんです。店員さんも非常に親切なので思う存分試着できます。LEVIS 501XX、スーベニアジャケットのような定番ヴィンテージからパタゴニアのフリース等まで幅広く扱います。年代を問わずミリタリーアイテムにもかなり強いです。どの商品も状態が良く、一般的な日本人が着られるサイズのものばかりですが、値段も良心的、素晴らしい古着屋さんです。

ウェブサイト: なし

Great Vintage (グレイト・ヴィンテージ)

大須にある名古屋の老舗古着屋さんです。名古屋の古着屋と言えばGreat、名古屋を代表する古着店です。品揃えもヴィンテージからレギュラーまで幅広く、定番の501XX、1st等はもちろんのこと、100万円を超える非常に希少性の高いヴィンテージ(一般的にスペシャルとかスーパースペシャルと呼ばれる)も扱っております。Bucoやオシュワコン等のレザー商品、80,90年代のロックTも多く扱い、何時間いても飽きません。ウェブサイトも店員さんの着画が充実しており、非常にユーザーフレンドリーなサイトです。

ウェブサイト: http://great.ocnk.net

Feet(フィート)

大須にある大きめフロアの古着屋さんです。ヴィンテージ、レギュラー、ミリタリー、デニムなど幅広い品揃えです。店員さんも親切で試着も容易にできまし、品揃えも良いのでゆっくり楽しめます。特にレギュラー古着やロックTシャツの品揃えが豊富で、ネクストヴィンテージ(今はまだ値段が安いが、今後高くなっていくと期待される古着)のTシャツも多く扱います。全体的にストリート色の強いアイテムが多いです。フィートセカンドもあります。

ウェブサイト: https://www.feeetshop.net

Crout(クロウト)

栄、大須に二店舗を構える今名古屋で一番勢いのある古着屋さんです。レギュラーからヴィンテージまで幅広い古着を扱います。デザイン性が高い古着や少し珍しいレギュラー古着が多く、いつもお洒落な若者であふれています。Alden等の新品靴も定期的にアメリカで買い付けており、非常に良心的な値段で提供しています。店員さんは非常に親切なので遠慮なく試着できますし、好きな古着を伝えると、とっておきをストックから出してきてくれる事もあります。

ウェブサイト: http://crout.net

WICKED (ウィキッド)

大須にある知る人ぞ知る老舗古着店です。狭い店内に良質なヴィンテージが大量に陳列されており圧巻されます。基本的に良質なヴィンテージのみを扱い、レギュラー古着の扱いはほとんどありません。昔ながらの雑に古着を扱うと怒られそうな、ちょっと怖めの古着店です。1900年代のLEVIS501XXバックルバック等、200万円を超えるスーパースペシャルも多数扱います。ヴィンテージ好きであれば絶対に訪れるべき名店です。

ウェブサイト: https://www.wicked1996.com

MITSURU(ミツル)

大須にある有名古着店です。東京等で名古屋の古着屋と聞くと、グレイトかミツルの名前が上がることが多いです。大きなフロアにレギュラー古着からヴィンテージ古着まで余裕を持って配置され、非常に見やすい陳列です。かなり古い年代のヴィンテージワークアイテムやミリタリーアイテムを多く扱い、どの古着も状態、サイズともに良いものばかりです。掘り出し物も多く、値段も良心的で、東京に比べると20%以上安いものもあります。

ウェブサイト: なし

コメ兵

ちょっと番外編ですが、名古屋を代表する古着店として無視することはできません。大須と名古屋駅に店舗があります。ヴィンテージ古着の扱いは以前に比べてかなり少なくなりましたが、以前靴、ドレス、高級ブランド、セレクトショップ系の古着を幅広く扱います。ドリス・ヴァン・ノッテンやプラダのパンツ等は一万円以下で買えますし、ラルフローレンやブルックスブラザーズ等の掘り出し物も多くあります。状態の良いオールデンも5万円以下で購入可能です。

ウェブサイト: http://www.komehyo.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です